未分類

2万3千円の厚い壁

投稿日:

昨日は、朝から2万3千円を あっさり突破したので、”これはイケる!”と思ったんだけどなぁ・・・。

その後は、ズルズルと下落。
それなりの陰線を付けて終わってしまった。

うーん、2万3千円の壁は、そんなに厚いのだろうか?

もしこのまま続落して下落トレンドに入ると、2万千円で踏みとどまるか?2万2千円までは下がり続けるか?どっちかだろう。

まぁ、いずれにしても”下がる”って事だ。

で、本日の動きだけど・・・。

NY、CME、ドルと、3つ揃って下落・・・

これはもう、本日の日経平均の下落は、ほぼ確実・・ということでご愁傷様だ。

あーあ・・・  \(-_-)/オテアゲ

個人的なポジションだと・・。

ほぼ底値で買った「みずほFG」が日経平均とともに盛り返して、1万円ほどの含み益がある他は、ほぼ全滅。

不動産関連は、軒並み値を崩しているんで、塩漬け寸前だな。

「エイベックス」が若干戻しているが、弱いねぇ。
やっぱり安室ショックを引きずっているのか?

物流の「カンダHD」も弱いねぇ。

まぁ、全体が弱いんで、個別銘柄も弱いのは当たり前なんだが、もう少し企業の実績を見て欲しいよね。

-未分類,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

日本市場は底を打ったかに見えたが・・・

7月に入ってから、上昇トレンドに変わったかな?と思いきや、またまた乱高下を始めた日経平均。 こりゃ、またしばらくサラリーマン投資家には試練の日々が続きそうだね。 なんども折り返しているので、底堅い雰囲 …

株取引はコテンパンだ!

いや、今年の年末は、マジでコテンパンにやられた! 今年12月になるまでは、今年の含み益は10万円を越えていた。 新日本建物で10万円、アミューズで7万円、イオンで3万円などの利益確定が大きかった一方、 …

日本市場も梅雨が続いているな

個人投資家の方々にあられましては、紋々とした日々が続いているのではないかとお察し申し上げます・・・。 上がるか?下がるか?はっきりしない状態になって久しく、どうして良いか判らず、日々模様眺めが続いてい …

雰囲気は最悪なのに何故日経平均が上がるのか?

どうも最近の市場の状況が気持ち悪いのは、世界全体に先行き不安があるのに、それが株価に反映されない事だ。 最近の日経平均の上昇について納得できる理由があるなら気持ちよく買い上げるんだけど、どうしてもそう …

no image

信用配当金勘定って何!?

アイケイ(2722)を整理したので、損益を確認しようと履歴を見ていたら気が付いた。 吉野家HD 信用配当金勘定 -1,692円!? 何コレ? 信用配当金勘定 まぁ、正確で細かい話は、証券会社のホームペ …




    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。