耐え切れず、損切り!

投稿日:

今回の下落相場では、暴落の直前に利益確定した分が3万円ほどあったので、それなりに余裕で見ていたんだけど、2度、3度と下値を突かれると、さすがに耐え切れなくなった。

酷いのは「日本駐車場開発2353」で、合計4万円以上のロスカットになってしまった。

暴落前の利益がぶっ飛んでしまったけど、こうも続落して、さらに下げる余地があるとなると、損切りせざるを得ない。

このままでは年間利益もマイナスになりそうだ・・・これはマズイ!

しかし!!

これだけ下がっているならば、逆に”買い場”とも考えられる。
ここはポジティブにいこうじゃないか!

懲りない性格なんで・・・・。

という事で、愛読書「世界一やさしい 株の信用取引の教科書」という本に書かれていた手法で、心機一転チャレンジだ。

まぁ、いろいろ試してみないとね。

この度、信用取引の口座を開いたので、”とりあえず勉強しなきゃ”ってことで購入したんだけど、中身は、信用取引だけでなく、テクニカルの話しもかなり盛り込まれていた。

まぁ、信用取引は(この本によると)短期決戦なので、ファンダメンタルよりは、テクニカルってことだな。

で、そのテクニカルの手法なんだけど、いわゆる75日移動平均線の「ゴールデン・クロス」と「デッド・クロス」を利用した投資判断のススメなんだな。

それなりに長く株式取引をやってると、この方法は、”トレンドの反映が襲い”という事に気が付くわけだけど、ま、逆に、”確実性が高い”ってことのようだ。

で、この「ゴールデン・クロス」、「デッド・クロス」直前の銘柄をみつけるスクリーニングの方法まで書いている。

なんてことはない、75日移動平均線との乖離が”0”の銘柄を見つければ良いという事だ。

言われてみれば、そりゃそうだわねぇ。。。

まぁ、その中で、急角度で移動平均線に株価が近づいている銘柄がターゲットになる。

僕の場合、まだ、空売りは経験が浅いので、とりあえず現物の買いで入ってみようということで、「ゴールデンクロス」間近の銘柄を検索した。

すると、あるもんだねぇ。

その中から、20万円以下の低位株、ファンダメンタルも悪くなく、さらに月足で上げている銘柄を選択・・・と、

それでも、あるもんだねぇ、ピッタリの銘柄。

トランザクション(7818)」だ。

いわゆるノベルティ・グッズを中心に業績を伸ばしている会社で、最近はレジ袋の有料化が追い風になっているようだ。

チャートを見ると、月足では延びているものの、最近の下落相場の影響で続落してきたが、2度反発してダブルボトムを形成している。

「買い残」も減ってきているし「売り残」はそもそも少ない。

しかも 本日、75日移動平均線を上回った直後!

本日、PCの前に張りつけたのも何かの縁。
これは買わなきゃってことで、新規参入だ。

期待の「みずほFG」が下げているので、少々消沈していたが、ここで一気にに逆転だ。

これまでの負け分を取り戻せたらいいなぁ。

よし!がんばるぞ~!!




-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

楽天に査察?また、上ヒゲにやられた!

またまた、連敗記録を伸ばしてしまった・・・ 今度は楽天(4755)。 楽天は、このところかなり伸ばしていたので、200株分の買建玉は10,000円ほどの含み益があったんだよね。 昨日は、朝から高騰して …

イオン買戻しは完全な失敗だった・・・

高値が続いていたイオン(8267)を一旦売却して利益確定した。 もちろん、すぐに買い戻すつもりはあった。 売却後、ジワジワ下げたので、ここまでは良かった。 しかし、その後横ばいが続くので、再び上げるの …

株取引はコテンパンだ!

いや、今年の年末は、マジでコテンパンにやられた! 今年12月になるまでは、今年の含み益は10万円を越えていた。 新日本建物で10万円、アミューズで7万円、イオンで3万円などの利益確定が大きかった一方、 …

ついに一矢報いたぞ!

昨年11月からの下落、さらに年始の上昇で、あろうことか空売りを仕掛けるという大失敗をやってしまい、ここまで、コテンパンにやられてきた。 だけど、今週はついに、やっと、一矢報いることができた。 嬉しい! …

株価は乱高下

信用取引を始めてからというもの、かなり売買の頻度が増えた。 で日本株の状況をみると乱高下が続いている。 21,000円~22,500円の間を行ったり来たりといったところかな。 そんな中で利益を出そうと …