日経平均は伸び悩みか?

投稿日:

先々週は絶好調だった。

日本市場は全体的に上がるとみて、いろいろ仕込んでいたのがけっこう当たった。

アルペンのストップ高500円×500株のうち、利益確定は400株、含み損と手数料で若干目減りしたけど約17万円の利益確定。
その後、フェローテックの高騰もあって、こちらは2万5千円ほどの里香栄確定だった。

まぁ、1週間で20万円前後の収入があれば良い週だったと言えるだろう。

結局、個別銘柄も日経平均が盛り上がらないと上がってこないんだと再認識したところ。

で、その日経平均なんだけど・・・。

11月に入って、急激に上昇している事が判る。
これは、コロナのワクチンができた!っていうニュースに起因するところが大きいな。

まぁ、個別銘柄もこれに引っ張られたってところだろう。

Zホールディングスがヤバい!

実は、保有銘柄の中でこの動きに逆行している銘柄もあるんだなぁ。
それがZホールディングス(4689)だ。

Zホールディングスに関しては500株ほど仕込んで、9万数千円まで含み益を増やしていたんだけど、どんどん上がっていたので、”せめて10万円”という欲が出てしまった。

下げ始めた時にすぐ利確すれば良かったんだけど、上の日足を見るとわかるように、時々上がるもんだから、”ここが底”とホールドを続けてしまった。
さらに200株ほどナンピンしてしまったので、今や700株分の含み損が出てしまった。

10万円が消えてしまったというわけだ。

Zホールディングスは復活なるか?

Zホールディングスに関しては、長いこと見ているので、日経平均とは関係なく動くし、手がかりが全くない状況でもかなり動くという事が判ってきた。

結局、”思惑だけで動く銘柄”なんだな。

こういう銘柄は危険なんだけど、軽く動くので魅力もあるんだよね。

先週末も、日経平均は続落しているのに、少しだけど値を戻しているんだ。

今週は、コロナの第3波拡大懸念、GOTOの停止など、ネガティブなニュースが多いけど、Zホールディングスに関しては、”そんなの関係ねー”だろうし、そもそも巣ごもり需要を取り込む事業なので、withコロナ銘柄の中の一つだ。

この後上げてくる可能性は十分とみて、待ちの状態。

もし相場が好転しそうなら、さらにナンピンしたいと思ってる。

信用買いが膨らんでいるのが懸念

Zホールディングスに関して一つだけ懸念があるとすれば、信用買いが膨らんでいることだ。

おそらくは自分と同じ考えの人が多くて、”なぜ上がらない”、”上がるはずだ”とという人がどんどん買っているんだろうね。

実際に価格が上昇すると、こういう人は売ってくると思われるので、上値を押さえられる可能性があるわけだ。

とはいえ、上がると信じてるなら、やっぱ買うかなぁ。

さて、どうなることか?

-
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ついに大納会まで下落か・・・。

10月ごろから始まった急激な下落相場。 ついに大納会まで継続してしまったなぁ。 今チャートを見ても酷いもんだ。 1月から下げて春ごろ乱高下したんだよな。 これ、持ち直すと思うよなぁ。 なんでその後暴落 …

no image

なんと「信用不足金」が生じてしまった!

なんと、信用取引で「不足金」が生じてしまった。 正直言って、保証金について、ちゃんと理解していなかったなぁ。 まぁ、不足分は「岩井コスモ証券」の方で発生していたので、結局は楽天証券の方に現金があったの …

日本市場は底を打ったかに見えたが・・・

7月に入ってから、上昇トレンドに変わったかな?と思いきや、またまた乱高下を始めた日経平均。 こりゃ、またしばらくサラリーマン投資家には試練の日々が続きそうだね。 なんども折り返しているので、底堅い雰囲 …

イオン 急落に耐えられず売却

優待目的で保有していたので、あまり株価は気にしていなかったんだけど、本日の急落には耐えられず売却してしまった。 なんてったって、ここ数日の上げがキツかったんで、”いつ落ちるのか?”とハラハラ・ドキドキ …

乱高下は続くよどこまでも・・・

いやぁ・・日経平均の乱高下、全く収まらないね。 ずっと、上がり続けていたんで、いいかげん、空売りは失敗で「やっぱりダメか?」と損切りを考え始めていたところ急落だもんね。 ここから攻めてみるか! ”これ …




    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。