株取引はコテンパンだ!

投稿日:

いや、今年の年末は、マジでコテンパンにやられた!

今年12月になるまでは、今年の含み益は10万円を越えていた。
新日本建物で10万円、アミューズで7万円、イオンで3万円などの利益確定が大きかった一方、損失は、新日本建物とフェローテック、楽天などがあって、差し引き10万円強の利益という水準だった。

資金は210万円ほどだったので、パフォーマンスとしては悪くないと思っていたんだよなぁ。

ところがだ・・・。

12月に入ってからはマジでコテンパンだ。

まぁ、現物と買建玉の勝負なので、日経平均全体が下げれば、保有銘柄もある程度は影響受けるのは仕方ないかな。

大きくやられた要因は以下の通り、

一番痛いのは、みずほFG(8411)の動きだ。

”180円を切ることは無い!”と、次々に買いましたのが傷を広げてしまった。

現物も合わせると3,000枚も仕込んでしまい、どんどん下落。
これはどうもこうもないな。

さらに、”信用取引の練習に”と思って信用買いを続けた”トランジャクション”。

売買を繰り返して、小幅な利益があったんだけど、ここ2週間ぐらいで大きく下げて、損失を拡大させ、ロスカット・・・涙。(まぁ勉強代だ)

さらに底だと思った新日本建物もOUT!

起死回生を狙った、フェローテックとビックカメラが、大きくコケた。

うーん、どれもファンダメンタルズは悪くないだけに、非常に悔しい。

一つ反省をするならば・・・。

”年末相場を信じた”という事だ。

通常なら、75日線が下向きの銘柄をナンピンなどしないのに、最初に予想した年末に上げて年明けに下げるという予想をどうししても捨てきれなかった。

これは大いなる反省だな。

ファンダメンタルズを信用しすぎるのもマズイ!

とにかく、一度、リセットだ。

せっかく信用取引を始めたので、現物で持っておきたい銘柄は売建てて、下げても損失が出ないように保険をかけた。

ロスカットできる銘柄はロスカットだ。

ここは、儲けるというよりは、損失を拡大しないことに専念だな。

今月は27日が優待最終権利確定日になっているんで、この前後で整理できる銘柄は整理。

そして、年始は下げるという予想を今一度信じて、売りで勝負してみたいと思っている。

まぁ、大怪我しない程度にするべきだねぇ。

それにしても、トランプ一人のせいでこうなってるかと思うと本当に腹立たしい。

本当にビジネスマンなのか?

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

株価は乱高下

信用取引を始めてからというもの、かなり売買の頻度が増えた。 で日本株の状況をみると乱高下が続いている。 21,000円~22,500円の間を行ったり来たりといったところかな。 そんな中で利益を出そうと …

連敗!

先週は、前半で、みずほFG,イオン、コメダ、エイベックスと、立て続けに利益確定。 中でもミズホFGとイオンは、短期間でそれなりの利益が出たので満足していたんだけど・・・・。 なんと、全銘柄、売却した後 …

またまた痛い!!

先週は、これまでの損をかなり取り戻した。 だからって調子に乗り過ぎた・・という事なのかな? 少し、気持ちに余裕が出たので、週末にスクリーニングをやったのが良かったのか?悪かったのか? とにかくひっかか …

雰囲気は最悪なのに何故日経平均が上がるのか?

どうも最近の市場の状況が気持ち悪いのは、世界全体に先行き不安があるのに、それが株価に反映されない事だ。 最近の日経平均の上昇について納得できる理由があるなら気持ちよく買い上げるんだけど、どうしてもそう …

シダックス、とりあえず売却

予想通り続落だね。 優待株だから、優待が無くなれば本来の株価に戻るだろう。 赤字部門の切り離しで多少の収益改善になるだろうが規模縮小は間違いない。 印象悪く下がり続けるとBPR一倍の100円までDAY …




    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。