しばらくは「押し目買い」、「戻り売り」か?

投稿日:

押し目買いで攻める!

新型肺炎の問題が発生する前は、”いよいよ上昇トレンドに入ってきたか?”と考えていたんだけど、いやいや最近の株価の動きは方向感が無いし動きが激しいね。

これはもう、トレンドなんて気にしてられない!しばらくは、ボックスのような状態が続くんだろうということで、「押し目買い」、「戻り売り」で細かい売買を始めたところ。

「上抜け買い」「した抜け売り!」で連敗!!

高値を越えたところで買い。下値を抜けたところで売りを仕掛けるのを基本スタイルにしてきたんだけど、現在のようなボックス相場では、負ける確率が高くなるという事を身に染みて実感した。

特に、セブン&アイHD(3382)の空売りが痛かった!

1月6日、それまでの下値(3,983円)から大きく下抜けしたので、”空売りのチャンス!”とばかりに、信用売りをかけた。

”下落トレンドはまだまだ続く”と思ったんだよね。

ところが、予想を大きく覆し翌日は急騰してしまった!

その次の日、少し下げたものだから、”すぐに下がる”と、またまた思い込んだんだよね。

ところがその後、ビッグボムが炸裂!!

1月10日に150円、さらにその翌日100円ほどの上昇で、ノックアウト!だ。

なんと、5日ほどで、3万円近くの損失を出して損切り・・・涙!

これは、これまでのトレード史上最悪のケースだった。
まぁ、ここまで急に損失が膨らむと、スパッっと損切りできるけどね。

今思うと、反発したその日に損切りできれば良かったんだよね。

しかし、当時は、長期移動平均線で戻るとか、一目均衡表の雲で反発するとか、セブンに関しては悪いニュースが飛び交っていたので、決算もさぞ悪かろう・・・など、いろいろ都合よく考えていた。

ところが、ゴールデンクロスを形成するわ、一目均衡表の雲も軽々と突破するわで、全く対応が間に合わなかった。

そもそもセブンが嫌いなのが不味かったか?

そもそも、例の本部と販売店オーナーの対立がニュースのおかげで、セブンに対するイメージが悪かったのが起因していると思う。

やはり、短期的な思い込みとトレードは別に考えないといけないね。

そもそも、ナナコとか独自のポイントを使っていて、他のコンビニの客を寄せ付けない雰囲気が好きじゃないんだよなぁ。

なんで、人気があるのか判らんが、判らんものには手を出さないのが賢明だ。

という事で、めでたく「上抜け買い」「した抜け売り!」は限界という事がはっきりして「押し目買い」に傾倒していくのであった・・・。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

なんじゃ昨日の急騰は?

世間のニュースでは、最近の日本市場は暴落!って事で騒がれているようだが、ほとんどの銘柄は、寄り付きで大きく下げたものの、その後切り返し、後場に入ってからさらに上げ幅を伸ばしている。 日中の日経平均 結 …

日経平均続落!

こりゃ、参ったね。 正直、日韓関係がここまで悪くなるとは思わなかった。 ある程度の影響はあるだろうけど、ここまで酷くなるとは想定外だったなぁ。 日経平均は2万1千円ぐらいまで下がるんじゃないだろうか? …

株式投資は連敗中!

コロナの被害は最小限度だと思っていたんだけど、ここに来て損切りをせざるを得ない状況が続いている。 ”耐えれば戻る”と考えていただけに残念だ。 イオンに続き連敗は、「新日本建物(8893)」だ。 強制決 …

日本市場、薄日が指してきたか?

このところ元気がなかった日本市場だけど、そろそろ底を打って反転の兆しが見えてきた。 世界的にもリスクオンの傾向が強くなってきたように思うな。 心配なのは、貿易戦争と原油高だけど、こちらも一息ついている …

耐え切れず、損切り!

今回の下落相場では、暴落の直前に利益確定した分が3万円ほどあったので、それなりに余裕で見ていたんだけど、2度、3度と下値を突かれると、さすがに耐え切れなくなった。 酷いのは「日本駐車場開発2353」で …




    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。