日本株 今後の見通し

投稿日:

最近、個別の銘柄については予想が外れまくっているので、意気消沈している。

とはいえ、全体的な動きについては、日毎の予想は外れても、全体的には想定の範囲内だ。
これからの巻き返しにチャレンジだな。

という事で、2019年の1月を振り返ってみると・・・。

1月4日に大きく下げて始まったものの、その後反発。
ここまでジリジリと上げてきた。

上げてきたんだけど、個人的には、2つ信じていた。

① ”21,000円を大きく超えない

② ”3月末までに下げる

今のところ、①は達成している状態で、引き続きこの状態だろう。

問題は②が達成されるかどうか?だ。

世界的な経済情勢や多くのエコノミストの意見を総合すると、やはり”ネガティブ”な印象は否めない。

普通に考えれば株価は下がると思われる。

ポジティブな情報と言えば、日本企業各社の決算は総じて悪くないというところだ。
この情報が織り込み始めるのは、一度、日経平均が底を打って、企業情報が公開される頃。

これが3月に入ってからということだ。

多くのエコノミストは、1月は下げる予想を出していたが、これについては外れている・・・
だけど、まだ”ネガティブ”の方向性は変えていない。

さて、もうすぐ1月も終わり、2月が始まって終わるころ、果たして予想どおり下げているかどうか?

楽しみだねぇ。

さて、個人的な投資スタイルをどうするか?

引き続き、2月一杯は空売りを仕掛けようかと思う。

で、その後は、内需関連を物色するかな。

イオンとコメダが大きく下げているので、そろそろ押し目かと感じているところ。
優待確定日も2月末だしね。

中国関連だけは、手を出しにくいよねぇ。

気を付けよう。

 

 

 

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

損切り!切って、切って、切りまくり!!

2月末日、権利月確定銘柄は惨敗だった。 結局、最終確定日は上がるだろうと思っていた銘柄の一つも上がらなかった。 特に酷かったのはトランザクション 500枚持ってたからねぇ。これだけで5万円以上の損失。 …

株価は乱高下

信用取引を始めてからというもの、かなり売買の頻度が増えた。 で日本株の状況をみると乱高下が続いている。 21,000円~22,500円の間を行ったり来たりといったところかな。 そんな中で利益を出そうと …

米利上げでも円下がらず日経平均は下がる・・か。

昨日のFRB利上げ発表を受けても円安にならない。 なんでよ??? おかげさまで、”強い円”のイメージがさらに強くなって、株価には悪影響だ。 いやぁ、今朝の寄り付きは見事に下がってるねぇ。 参った! も …

「みずほFG(8411)」想定どおり落ち日に急落!

いやはや、予想はしていたとはいえ、見事に”一般的な動き”をするよねぇ。 「みずほFG(8411)」は、株の基本というか判りやすいなぁ。 権利付最終日の25日までジワジワと上がり続けて、落ち日の本日、1 …

最短!3時間で撃沈!!

もう、どうすれば良いのか判らな~い!!お手上げ!! 4月1日の楽天(4755)は、投資人生最短の3時間で損切り確定してしまった!! 昨年末から負け続けていたので、自分なりに損切りのルールを作ったんだよ …




    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。